大塚家具オンライン会員規約

第1条(適用範囲)

1.本規約は、株式会社大塚家具(以下「当社」といいます。)及びその関連子会社(以下「関連子会社」といい、当社とあわせて以下「当社等」といいます。)がインターネット及び店舗において提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)を、次条で定義する大塚家具オンライン会員が利用するにあたり適用されます。

2.前項にかかわらず、本規約と他の利用規約の双方が適用される場合において両規約の定めが相違するときは、当該他の利用規約の定めが優先して適用されるものとします。


第2条(会員定義)

大塚家具オンライン会員(以下「会員」といいます。)とは、次の各号の会員の総称をいいます。

(1)WEB登録済IDCパートナーズ会員:IDCパートナーズ会員規約に同意をし、会員登録を行ったIDCパートナーズ会員又はIDCゴールドパートナーズ会員

(2)メールマガジン会員:本規約に同意をし、会員登録を行った者


第3条(会員登録)

1.お客様は、本規約を承認の上、当社所定の方法にて会員登録を行うことにより会員となります。

2.会員は、入会申込その他当社に対して通知する場合、いかなる虚偽の通知も行わないものとします。


第4条(ID及びパスワードの管理責任)

1.会員は、本サービスにおいて登録したID・パスワードの管理・使用に関して、一切の責任を負うものとします。

2.会員は、第三者に対して、自己のID・パスワードを使用させ、又は貸与・譲渡・売買等を行ってはならないものとします。

3.会員は、自己のID・パスワードが第三者に漏洩し、又は第三者によって使用されていることが判明した場合は、直ちに当社に対してその旨を連絡するとともに、当社から指示があるときはこれに従うものとします。


第5条(会員情報の取扱い)

1.当社は、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日 法律第57号。その後の改正を含みます。)をはじめとする各種法令、関連ガイドライン及び当社が別途定める個人情報保護方針に則り、会員の個人情報(以下「会員情報」といいます。)を適切に取得、利用及び管理します。

2.会員情報は、次の各号に定める目的のために利用します。

(1)インテリアに関するご相談、見積、予約、購入、クレジット等の契約、代金の請求等、取引に必要な手続及び連絡

(2)配送、設置、施工、アフターサービス

(3) 当社等の情報提供(メールマガジン配信、スマートフォンなどへのプッシュ通知、カタログ・ダイレクトメールの発送等)

(4)コメントや画像の投稿

(5)会員からの質問、要望への対応

(6)営業活動、商品開発等に必要な調査、統計及び分析

(7)会員情報の登録・変更等の完了を通知するためのメール発信

(8)その他、前各号に付帯する業務の実施

3.当社等は、前項の目的の範囲内において、会員情報を相互に提供・利用します。


第6条(会員情報の変更)

1.会員は、住所、氏名その他の登録事項に変更が生じた場合は、速やかに当社所定の方法により当該変更内容を届け出るものとします。

2.前項の登録事項の変更を行わなかったことにより会員に生じた不利益については、当社は一切の責任を負いません。


第7条(サービスの変更・追加・廃止)

1.当社は、次の各号の一に該当する事態が発生した場合、会員への事前の通知・承諾なく、本サービスの全部又は一部の提供を変更、停止及び廃止できるものとします。

(1)本サービスの提供のためのコンピューターシステムの定期保守及び緊急保守の場合、又はシステムトラブルが発生した場合

(2)天災地変、火災、停電その他の不可抗力により本サービスの提供ができない場合

(3)システムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウィルスの感染等により、システムの運用が困難になった場合

(4)行政機関・司法機関から要請された場合

(5)前各号の他、当社が必要と判断した場合

2.前項により本サービスの全部又は一部の提供が変更、停止又は廃止されたことにより会員が被った損害について、当社は一切の責任を負いません。


第8条(退会)

会員は、当社所定の方法にて退会手続をすることにより本サービスを退会することができます。


第9条(クッキーについて)

1.クッキー(cookie)について

当社では、会員が当社ウェブサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂くため、会員がご使用のコンピューターを識別するクッキー(cookie)と呼ばれるデータを送付し、ハードディスクに記録することがあります。当社では、取得したクッキーを会員情報と合わせ当社の利用目的の達成に必要な範囲内でのみ使用し、利用目的達成以外の用途では使用しません。当社がご使用になるインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定を変更することにより、当社ウェブサイトから送付されるクッキーの受取りを拒否することが可能ですが、これにより当社ウェブサイト又はウェブサイトにおけるサービスが正常にご利用頂けない場合がございますので、予めご了承下さい。

2.携帯識別子(UID)について(携帯のみ)

当社では、会員が当社のウェブサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂くため、お客様がご使用の携帯電話を識別する、個体識別情報(UID)と呼ばれるデータを送付し、当社の管理するハードディスクに記録することがあります。なお、個体識別情報(UID)は、会員個人を識別するものではありません。また、会員がご使用になる携帯電話のUID通知設定を変更することにより、携帯電話から通知されるUID通知を拒否することが可能です。これにより、当社ウェブサイト又はウェブサイトにおけるサービスが正常にご利用頂けない場合がございますので、予めご了承下さい。

3.ログについて

会員が当社ウェブサイトにアクセスしたことについて、その操作の情報をアクセスログという形で記録しています。当社では、このログを会員情報と合わせ、会員へのサービス向上のため当社の利用目的達成の範囲で利用するとともに、万一問題が発生した際の原因追及、利用状況に関する統計・分析処理などに利用いたします。

4.リンク先に関する免責

当社ウェブサイトでは、会員のプライバシーを保護するための最大限の努力をすることを約束いたします。ただし、当社ウェブサイト上にあるリンク先の、第三者企業においては、当社ウェブサイトの責任範囲外となり、当該第三者企業が設定するプライバシーポリシーに準じることとなります。

5.SSLについて

当社ウェブサイトでは、会員登録及びアンケート回答の際など、個人情報が送受信されるページにおいて、SSL(SecureSocketLayer) による暗号化通信を使用し、会員の個人情報を外部の第三者が通信傍受できないよう対策を行っています。


第10条(責任)

1.当社等は、会員の本サービスの利用又は利用不能により生じる一切の損害(本項各号に定めるもの、並びに会員若しくは第三者に生じた精神的苦痛及び金銭的損失等の不利益を含みますが、これらに限りません。)に関して、当社等に故意又は重大な過失がない限り一切の責任を負わないものとします。また、当社等が責任を負う場合であっても、当社等の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。

(1)本サービス利用の際に行う、第三者が提供するコンテンツのダウンロード、及び第三者が管理・運営するリンクサイトへのアクセス等の行為により会員又は第三者に生じた損害

(2)当社等が相当の安全策を講じたにもかかわらず、本サービスの無断改変、本サービスに関するデータへの不正アクセス、コンピュータウィルスの混入等の不正行為が行われ、これに起因して会員又は第三者に生じた損害

(3)通信回線やコンピューター等の障害によるシステム又はサービスの中断、遅滞、中止、データ消失又は不正アクセスにより生じた損害

2.当社等は、会員が本サービスを利用した場合に、会員と本サービス参加企業その他の第三者との間に生じたトラブルについて、当社等に故意又は重過失がない限り一切の責任を負わないものとし、会員は自己の費用と責任で当該トラブルを解決するものとします。

3.会員の本規約に違反する行為によって当社等又は第三者が損害を被った場合、当該会員は、自己の責任と費用をもって当該損害の一切を賠償しなければなりません。


第11条(会員資格の取消し)

会員が次の各号の一に該当する場合、当社は、当該会員への事前の通知・承諾なしに会員資格を取り消すことができます。

(1)本規約に違反したとき

(2)本サービス及び当社等の商品等に関する情報について、営利を目的として利用したとき

(3)当社のサーバその他のコンピューターに不正にアクセスしたとき

(4)Eメールアドレス、ID及びパスワードを不正に使用し、第三者に貸与・譲渡し、又は第三者と共用したとき

(5)当社への通知・届出内容に虚偽があったとき

(6)当社等又は第三者の財産権、プライバシーその他の権利を侵害したとき

(7)当社等又は第三者に迷惑、不利益又は損害を与えたとき

(8)犯罪行為、公序良俗に反する行為その他法令に違反したとき

(9)その他、当社が会員として不適当と判断したとき


第12条(違反時の措置)

当社は、会員が本規約に違反し、又は違反するおそれがあると判断した場合には、当該会員に対し次の各号に定める措置の全部又は一部を講じることができます。

(1)当該会員への注意又は警告

(2)当該会員による本サービスの利用の停止

(3)当該会員の会員登録の抹消による退会処分

(4)当該会員に対する損害賠償請求


第13条(著作権帰属)

当社ウェブサイトの各コンテンツに関する著作権、商標権その他知的財産権は、すべて当社等又は各コンテンツの提供者に帰属するものであり、また、各コンテンツの集合体としての大塚家具オンラインの著作権その他知的財産権は、当社等に帰属するものとします。会員はこれらの権利を侵害する行為を行わないものとします。


第14条(規約の変更)

1.当社は、会員の承諾なしに本規約を変更できるものとします。なお、変更後の会員規約は、当社所定の方法により会員に通知した時点、若しくはウェブサイトに掲載した時点から効力が生じます。

2.前項の本規約の変更に伴い会員に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は当該損害に対して一切の責任を負わないものとします。


第15条(規約上の地位・権利義務の処分禁止)

会員は、本規約に基づく地位又は当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し、又は担保に供してはならないものとします。


第16条(反社会勢力の排除)

1.会員は、当社に対して、当該会員が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年 法律第77号。その後の改正を含みます。)第2条に定める暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者並びに組織犯罪対策要綱に定める暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等その他これらに準ずる者に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

2.会員は、当社等に対して、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約します。

(1)暴力的な要求行為

(2)法的な責任を超えた不当な要求行為

(3)本サービスの利用に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

(4)風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社等の信用を毀損し又は当社等の業務を妨害する行為

(5)その他、前各号に準ずる行為

3.当社等は、会員において前二項のいずれか一にでも違反することが判明した場合は、催告その他の手続を要しないで、直ちに本サービスの停止又は当該会員の会員登録を抹消し、退会処分とすることができます。

4.当社等は、前項に基づく本サービスの停止又は会員登録の抹消により当該会員が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。


第17条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に係わる一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年6月1日 制定